2008年11月09日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  中邑真輔選手

200809230502000.jpg


写真は、以前にも更新したが、武藤選手へ挑戦した前回の両国大会前の、地方で撮った一枚だす。



ってな事で!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


IWGPから試練を与えられている中邑真輔選手ぜよ!!


真輔選手、G1タッグリーグでは残念な結果になったが、真輔選手の視線は変わることなく武藤選手とIWGPの模様!?


ってかね、真輔選手は、二回目の激突となったVS武藤選手との試合で、負けた直後に、誰よりも早く再び次期挑戦者へ名乗り出てるのに、ましてや武藤選手から「次も中邑」的なコメントが出てるのに、挑戦が認められないって感じの現在なのだが、そんな中で何と!?



真輔選手は、他に挑戦へ名乗り出ている後藤選手、矢野選手、そして自ら推薦したバーナード選手での次期挑戦者決定トーナメントを提案!!



ちなみに、棚橋選手を除外する話しを出していたが、それは当たり前な話しだすよね。



棚橋選手でも良いんだけど、今回は違うでしょ??


もし真輔選手と棚橋選手が逆の立場で、棚橋選手が現在の真輔選手の立場だったら、オレ達は棚橋選手を押していたし、棚橋選手が行くべきよ。



でも、今回は真輔選手だし、棚橋選手が名乗り出てるのか?と言ったら名乗り出てないし、ましてや海外修行中だし、帰ってきて、いきなり挑戦とか挑戦者決定戦はナシよね??と思うのはオレだけ??



だったら、そこには真壁選手が入るべきよ。



その前に、棚橋選手は力皇選手へのリベンジが先なんでないかい?と思うしね。


ってかね、これは真輔選手がやらねば、新日本にとって意味がない戦い。



奪われた選手が取り返すのみ!!




ぶっちゃけ、至宝を奪還するのは新日本所属選手なら誰でも良いのよ。



矢野選手が挑戦したら、絶対に面白いハズだし、かなり期待大!!


後藤選手だって、もう一度やったら絶対に負けないでしょう!!



でも、今回のベルト流出問題は真輔選手がやるべきなんだよね!!



2回も負けてんだから、3回でも、4回でも勝つまで、やるのみ!!




それが新日本だろ!?




頑張れ!真輔選手!!





ぜよぜよ!!


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22637968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。