2010年05月07日

新日本・戦う選手!!! 棚橋弘至選手

201004220126000.jpg

新日本プロレス・戦う選手シリーズ!!



ってかね、噂で聞くと「今井ちゃんは棚橋選手の事が嫌いだろう??」的なイメージがあるのだが、何でそうなってるのかが良く分からないが・・・





まぁ何でも良いけど、続いては棚橋弘至選手だぞよ!!





棚橋選手にブーイングを飛ばしてから何年が経過するのだろうか??


その間に、あれよあれよで凄い選手になっていった棚橋選手。


自称・エースにまでなり、ウヒャヒャよね。



ちなみに、このピクチャーをした時は、かなりの勢いで酔っ払っていたオレは「もうブーイング飛ばさないですから」と嘘をついたら「酔っ払ってんじゃねぇ」とナイスな突っ込みで切り返してきた棚橋選手。



さすがだす。



ってかね、最近の棚橋選手って、試合を見ていると何だか静かというよりも、らしさがないと言うのか?元気がないよね。



棚橋選手らしさがないというのか、何て言ったら良いのか分からないが、棚橋選手の本来の味が出てないような??


そんな中で、三週間のメキシコ遠征へ旅立っていった棚橋選手だが、何か変化はあるのか??はたまた、迷いの中で凱旋するのか??



頑張って欲しいざんすね!!




ぜよぜよ(・ω・)


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2010年05月06日

新日本・戦う選手!!! 平澤光秀選手

201004200219000.jpg


新日本プロレス・戦う選手!!シリーズ!!!



続いては、オレが、かなーり期待しまくっていて何年が経過したのか??




平澤光秀選手だぞよ!!




って言うか、現在の平澤選手は、試合を見ていても分かるように、もがいてるよね。


平澤選手は現状の自分自身と、その近い世代、下の世代の選手を見てみれば、たくさん悔しい気持ちがあるハズなんだけど、それが巧く吐き出せていない現在。



凄い良い物を持っている選手なんだけど、それが発揮されていない現在。



そんな中で、オレが思った事。



それは、今シリーズの後半では、平澤選手は内藤選手を挑発したりする場面があり、内藤選手も平澤選手をおちょくる場面があったりで、二人がやりあう場面が何度かあったのね。


それを見て思ったんだけど、平澤選手は、もっと内藤選手とやりあったら良いのにな。と思うオレ。


そしたら何か見つかるんでないかな??と思う訳。



今さら、格好よいとか格好悪いとかでなく、ダサくたって良いから、平澤選手は内藤選手とやりあったら良いのよ。



オレは見たいね。



平澤選手、内藤選手の二人がデビューの時から何度も見ているが、改めて現在の二人の戦いを。



平澤選手の何かが変わるかもしれないし、もしかしたら内藤選手自身も何かが変わるんでないかな??と思ったり!!



って、ちょっと真面目な話しになってしまったが・・・




それにしても、画像を良く見ると、平澤選手がメガネをかけると何だかサラリーマンみたい??




頑張れ!平澤選手!!!




皆さんも、時には厳しい激を飛ばしながら、平澤選手を応援しまくろう!!




さて、平澤選手と来たら、続いては、あの選手だすぞよ??




ぜよぜよ!!


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

新日本・戦う選手!!! 三上恭佑選手

201004210401000.jpg

新日本・戦う選手シリーズ!!




ってな訳で、まず最初の選手は、期待の新人・・・





三上恭佑選手!!





デビューしてから、これまでの三上選手の試合を見てる限りでは、新日本の若手らしい戦いを見せているだけに、かなーり期待しまくりで良い良いな三上選手だが、いったいどんな選手になっていくのか??かなり注目な選手よね。



そんな三上選手に対して思った事。



三上選手を、試合中などで遠くから一瞬だけパッと見てみると、試合の動きとかでなく、ただ誰かに似ていると思っていたのだが、それは若い頃の矢野選手に似ていると思ったのはオレだけ??



近くで見ると似てないのだが、遠くから一瞬だけ見ると、若い頃の矢野選手に似ているハズ。



今シリーズ、オレは遠くから何度も一瞬だけ三上選手を見て試していたので、皆さんも、お試しあれ!?




って、試合とは関係ない話しになってしまったが、何はともあれ、頑張れ!三上選手!!!




そして、三上選手は、きっと凄い選手になってくれるハズなんで、皆さんも応援しまくりまひょ!!





ぜよぜよ(´∀`)


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2010年03月13日

新日本・戦う選手シリーズ!!永田選手ぜよ

CA3C3250.jpg201003082215000.jpg

3月7日の新日本プロレス・浜松大会後、オレが意味不明に大阪へ向かう前の話し。



それは、浜松大会後に餃子屋さんで食事をしていたら、突然に永田選手と、何と何と・・・




植田朝日さんがやってきたりw(°O°)w



ちなみに、話しは変わるが永田選手は白目を封印したらしい。
詳しくは東スポに掲載されているが、一部抜擢。


永田「最近、白目の敷居〈注・意味不明〉が低くなってきた気がする。これはオレからのマット界への警告。ファンの期待はありがたいが、これから白目をむくのは、オレの対戦相手だけだろうね。ヘッヘッヘッ。」



白目の敷居。



って何??(´ω`)




何はともあれ、明るいプロレス?の王道派?の朝日さんが新日本プロレスを見に、わざわざ浜松まで来るとはビックリ仰天だが、そんな中で、いきなり永田選手にスリーパーを決められてしまったオレ。



何故か??



何故だろう??(・ω・)



もしかしたら、ここ最近の永田選手の試合に関して、不満を持っているオレ達へのメッセージか??




ガッツリ極められたり。。。




そんな中で、一つ分かったのは、永田選手まだまだ健在だったり。


ってかね、永田選手だって、数少ない新日本の香りがする選手の中の一人よ。




頑張れ!頑張れ!頑張れ!だぞよ!!!




ただ、白目の敷居っていう意味は東スポに書いてあるように、確かに分かりません。。。




ぜよぜよ!!


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年07月28日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  真壁選手、吉橋選手ぜよ

CA3C0710.jpg


新日本プロレス・戦う選手!シリーズ!!



真壁刀義選手!!

吉橋伸雄選手!!



でも、画像を良く見ると、誰よりも若大将が一番に目立っているような??



はて?はて?



まぁ良いか。



何はともあれ、北海道シリーズの最中に撮らせてもらったのね。


北海道の町を真壁選手がチェーン片手に暴走し、そして吉橋選手が、暴走している真壁選手を止めている最中に、撮らせてもらった一枚。



ってのは、嘘だけど・・・



何はともあれ、アパッチ参戦をキッカケに一気に大化けした真壁選手。


その後は、新日本のリングでヒール軍団として大暴れしていたのだが、今年の4月に突然の矢野選手の裏切りにより、ヒールから一転、ベビーフェイス的な存在へと転向したが、そんな中で、いよいよG1クライマックスがやってきます。
真壁選手はG1クライマックスで何を見せてくれるのか!?



注目よね??



そして、いつか必ずG1クライマックスに出場するであろう吉橋選手、今現在の吉橋選手は試合は雑だけど、しかし常に気持ちが出ていて良い良いよね!?


って言うか、吉橋選手って、真壁選手のヤングライオン時代に似ている気がするのは気のせい??



今後の吉橋選手に期待しまくりで行きましょ!!



ちなみに、話しは変わるが、画像を良く見ると・・・


吉橋選手は真壁選手の頭の上で自分の指を使って“鬼の角”を作っているが、もしや恐れ知らず??



吉橋選手の無茶苦茶な行動にビックリだが、何はともあれ・・・



頑張れ!真壁選手!!

頑張れ!吉橋選手!!




ぜよぜよ(´∀`)



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  永田裕志選手ぜよ

20090721044205.jpg

久々な・・・



新日本プロレス・戦う選手!シリーズ!!



永田裕志選手!!



ってかね、永田選手、オレ、カズー、若大将の4人で撮ったのだが、何でカズーが画像の中心にいるんだろ??



まぁ、良いか。



何はともあれ、ここ最近の永田選手は静か過ぎよね??


しかし、そんな事を思っていた矢先に、旭川大会、函館大会辺りから、何やら異様な雰囲気を見せ始めた永田選手。


コメントでも「溜りに溜まってる物がある」的なコメントを残しているが、果たして何なのか??



そんな中で、いよいよ始まるG1クライマックス。



永田選手の戦いに注目よね??
溜りに溜まった物が爆発するんでないかな??



ってよりも、永田選手は静かにしてる場合じゃないし、まだまだこれからよね!?



そんなこんなで、期待しまくりで行きましょ!!



ちなみに、話しは変わるが永田選手はコラソンのホームページにて最近ブログを始めたのだが、じゃコラソンの括りで考えると永田選手はオレの後輩??



コラソンの括りで言えば、永田くんって事かな??



とは思ってないので、あしからずw(°O°)w





ぜよぜよ(´∀`)


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年05月29日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  永田裕志選手ぜよ

20090525232509.jpg200905260102000.jpg

〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


劇団コラソンの打ち上げにて、いきなりゲリラライブ〈歌〉を行なった永田裕志選手だぞよ!!



永田選手は、飯塚選手との戦いに決着をつけたばかりなのだが、果たして次は何処へ向かうのか?



明日から始まるシリーズでは、永田選手の動向にも注目よね??



オレ的には、ストロングスタイル復興を掲げた中邑真輔選手との戦いを見てみたいかな?とも思うのだが、どうせなら両者共に何か大きな物を背負った時に二人の戦いが見たいかな?とも思ったりする現在。



何はともあれ、飯塚選手を撃破した現在、永田選手に動きはあるのか!?



注目だすね!!



って言うか、永田選手は若い世代の大きな壁にならねば!!だぞよ(´∀`)




頑張れ!永田選手!!




ぜよぜよヽ(´▽`)/


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  ロジャーさんぜよ

20090523193656.jpg


中邑真輔選手とタッグを組み、絵の展覧会を行なったロジャーさん。


そんなロジャーさんと、つい先日にピクチャーしたのだが、スッカリとプロレス話しが弾み、何だか意気投合??



って思ってるのは、オレだけだと思うが。。。



って言うか、やっぱり、まだまだ生きてるんだよね。



ってよりも、オレの中でも、まだまだ生きてるし、皆さんの中でも、まだまだ生きてるんでないかな??



何が生きてるんだい?って話しだが、まぁ、とりあえず新日本は新日本らしくだすな(´∀`)



何はともあれ、頑張れ!ロジャーさん!!




ぜよぜよ(´∀`)


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年05月16日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  阿部周摩さん、塩脇さんぜよ

2008110523540000.jpg

へーい!ご機嫌いかがかい??



ってな事で!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


いったい、いつ撮った写真だろうか??(・ω・)



新日本プロレス・スタッフの阿部シュウマさん。


同じく新日本プロレス・スタッフの塩脇さん。



ざんすね。



ってか、いつ撮ったのか覚えてないが、画像を整理していたら出てきたので更新してみたり。



ちなみに、この3人には共通点がありますのね。



さて、3人の共通点とは何でしょ??




答えは・・・




もし知りたかったら、調べまくれコノヤロー!?




ってか、もう年寄りだわな。




ぜよぜよ(・ω・)



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年05月10日

他団体・戦う選手シリーズ? 高木三四郎選手ぜよ

200905092026000.jpg

昨日の永田選手が参戦したコラソンプロレス大会にて。


たぶん、新日本が好きな選手??



いや、そうであって欲しいと思う現在。



どう言う事か??



まずは、高木三四郎選手のブログを見たらお分かりなのだが、そちらのブログは

http://blog.livedoor.jp/t346/archives/52347651.html

だす。



ってな感じで、高木選手は「飯伏選手を応援してね。」と団体の社長として素晴らしい感じに、オレにお願いしてきましたのね??



ってか、脅迫された訳じゃないからね?



何故か上半身裸だったけど、決して脅迫でありません。


いや、そんな事をする選手じゃないハズですから。



上半身裸で、ましてや大きな体だったけど、決して脅迫でないのは事実。



きっと、飯伏選手に対しての優しさから生まれた社長の行動よ。



ってよりも、応援しなかったら、どうなるのだろうか??



まぁ、脅迫じゃなかったから、ブーイング飛ばしても平気なハズ??




はて?はて?




ってか、ベストオブスーパージュニアに出場する飯伏選手、こうなりゃ、ある意味、人質だね?(´∀`)




ぜよぜよ(・ω・)



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年05月07日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  後藤選手、吉橋選手ぜよ

200905031952000.jpg


〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


5月3日の福岡大会にて残念ながらベルト奪取ならなかったが、まだまだこれからガッツリ見せてくれるでしょう!!




後藤洋央紀選手!!




なのだが、もう一人・・・。



後藤選手より目立ちまくってカメラに入ってきたのは・・・




吉橋伸雄選手w(°O°)w




吉橋選手、試合同様に、こういった時も何だかガムシャラで良いね??




って言うか、後藤選手、隠れちゃってるし。。。




何はともあれ、ベルトまであと一歩だった後藤選手だが、いつか必ず、オレ達新日本ファンを昇天させてくれるハズです!!



期待しまくりで行きましょ!!



そして、吉橋選手だが、後藤選手が隠れるくらいに遠慮なくカメラに写ってきたが、こういうガムシャラさを引き続き試合でも出しまくって、自らチャンスを作りまくれ!!だぜよ!!



頑張れ!後藤選手!!


頑張れ!吉橋選手!!



ぜよぜよヽ(´▽`)/



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年04月25日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!   永田裕志選手

200904232336000.jpg


久々な戦う選手シリーズ!!


って言うかね、ふと気が付いたが、選手と写真を撮ることを忘れてるオレ??



まぁ、良い良い(´∀`)



何はともあれ、ハッピーバースデートゥーユー♪ってな訳で。



昨日4月24日、バカボンパパと同い年になった青い正義!!



永田選手だす!!



誕生日前夜となる高松大会の時にピクチャーさせてもらったり(´∀`)


ってかね、この高松の時は全日本プロレスで巡業中の296さんも高松にいたんで、何だか不思議な感じだしたね。



ちなみに、永田選手は福岡大会にて飯塚選手とのリベンジマッチを控えているのだが、かなーり怒っている模様なので、期待しまくりで良い良いだすぞよ!!



第2の顔となるキラー永田が登場するのか!?



注目だすね!!



何はともあれ、永田選手、おめでとうございました!!



ぜよぜよヽ(´▽`)/




今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年04月06日

IWGPjrタッグチャンピオンチーム!!モーターシティー・マシンガンズぜよ

2009040600170000.jpg

IWGPjrタッグ王者のクリス・セイビン選手、アレックス・シェリー選手『モーターシティー・マシンガンズ』とピクチャー!!



でも、英語が流暢じゃないオレ達な為に、お互いの会話が良く分からず。



って言うか、とりあえずベルトを返してくだはいまへ!?(´ω`)



ぜよぜよ(・ω・)



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年02月18日

魂込めて!新日本プロレス!!的2008・年間ベストバウト授賞式〈棚橋選手〉

200902181415000.jpg


今年最初のシリーズで行なわれた宇都宮大会の試合後には、棚橋選手参加のイベントが行なわれるってな事で、そこで棚橋選手の表彰式を行なわさせていただきましたぞよ。



その表彰式とは・・・



魂込めて!新日本プロレス!!的2008・年間ベストバウト授賞式ね。
※ちなみに、2008・年間最優秀選手賞は2年連続で真壁選手。
ベストバウト賞は棚橋選手と真壁選手の2008シリーズ最終戦となった大阪大会で行なわれたシングル戦。
2008新人賞は、内藤選手。


真壁選手への二つの授賞式は終わっており、今回は棚橋選手に表彰しましたのね!!
※画像は、撮り忘れた為に、会場に来ていたファンの方から写真を頂きました。
って言うか、オレ達、ポーズ間違えてないかい??
そして、石狩選手!?



ちなみに、このイベント内で印象的だったのは、棚橋選手が卵焼きを作っただけで、棚橋選手ファンは大盛り上がり!!



棚橋選手は卵焼きを作っただけで、棚橋選手ファンを笑顔にする実力の持ち主っ事も分かりましたw(°O°)w



凄いね。



って言うか、イベントって、いつもあーなのだろうか??




何はともあれ!!




そんなこんなの中で、表彰の時間をいただき、無事表彰も終了!!




ってかね、賞を渡してるのがオレ達なだけに、賞状の文面もオレ達の思いを伝えたりしてたので、棚橋選手、写真ビッシリな素敵なその賞状を、いきなり投げ捨てたりしたら、どうしよう??とハラハラだったが、喜んでくれた?と思うので良かったざんす(´∀`)




そんなこんなで、棚橋選手、今年も頑張ってくだはい!!



ちなみに、その後は、ササササッとイベントから途中退場したオレとかずぅ。



会場から撤収し、すっかり待たせてしまっていたお友達と宇都宮の町を探索しに行きました。




ってかさ、宇都宮って、ナウイね(´∀`)



何はともあれ、次回は、表彰式最後となる内藤選手の表彰をしたいと思ったり!!



ちなみに、2007のベストバウト賞だった永田選手と真輔選手のG1準決勝の戦い。
まだ、真輔選手だけには表彰してないような気が??



こちらも、近々やるべな。



ぜよぜよ(´▽`)/



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2009年01月23日

魂込めて!新日本プロレス!!的2008・年間大賞の授賞式! 真壁選手ぜよ!

2009012223260000.jpg2009012223200001.jpg


さぁ、さぁ、さぁ!!



昨日の夜は、魂込めて!新日本プロレス!!的2008・年間最優秀選手賞とベストバウト賞の表彰式を行ないまくりーの!!


昨年の“魂込めて!新日本プロレス!!的2008・年間最優秀選手賞”は、2007年に続き、2年連続で真壁選手が受賞となり、昨日、真壁選手に表彰させてもらいまひたのね。


と同時に、2008・年間ベストバウトが大阪大会での棚橋選手と真壁選手の試合ってな事で、そちらも真壁選手に表彰しましたぞよ!!



ちなみに昨日、集まったのは、うちらだけでなく、刀義団・大井町支部の、濱田さん、かずおさん、まぁくんも参加して、かなーり楽しかった授賞式(´∀`)



前に一度、かずおさん、まぁくんと、濱田で一緒になった時があったのだが、その時は何だか距離があった気がしたのだが、2回目にして、スッカリな状態になりつつあります。



おそらく、3回目で、相思相愛となるでしょう??



やっぱ、楽しい人達と飲むのは、楽しいわな(´∀`)



ってか、話しが脱線してしまったが、主役は真壁選手ねw(°O°)w



最近の真壁選手は、オレ達の中では、何だかヒールからヒーローになりつつあるんだけど、そんな中で昨日お会いした際には、いきなりチェーンを振り回したり?店に火を点けようとしたり?挙げ句の果てには、うちらに攻撃してきたり?



やはり、真壁選手は、ヒールでした!?



ってか、何だか、これ以上書くのは怖いので、真壁選手の話しは、この辺で終わりにしたいと思いまする!?



何はともあれ、やってる事はどうあれ、今年も真壁選手には期待だぜよ!!



3年連続の受賞は、あるのか!?



そちらも、注目だすね!!


真壁選手!おめでとうございました!!



ちなみに、2枚目の画像を良く見て見ると、皆さん気になってる方達が多数だと思うが、真ん中にアンパンマンが二人いるざんすのねw(°O°)w


でも、騙されないでくださいね。


お面を被ってるのは、かずぅです。


実際は真壁選手の隣にいるのが本物のアンパンマンだす!?


ってか、一枚の写真にアンパンマンが二人もいるから、ビックリさせちゃったかな??




ちなみに、アンパンマン〈まぁくん〉は、年間最優秀観客席賞?を狙ってるらしい??




夢があるって良い事だにゃ。




ぜよぜよヽ(´▽`)/




今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2008年12月15日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!   アーティスト・中邑真輔ぜよ

200812141807000.jpg


芸術とは何なのか?


芸術と向き合いまくれ!!


ってな事で!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉



画像の真ん中に写るのは“プロレスラー”でなく、“アーティスト”の中邑真輔ぜよ!!


現在、中邑真輔選手はロジャー・ミカサ氏と展覧会を開催中だすのね!!



ちなみに、オレ的には展覧会という場所へ行った事もなく、何だか慣れない環境なのだが、そんな中に昨日は突入してみたり(´▽`)/


いやはや、あーいった空間は何だか緊張するだすね。



しかし、そんなこんなの中で見てきたのだが、気が付いたら、慣れない環境なのに、何故か変な違和感もなく、気が付いたら真輔選手の絵に夢中になりまひた。



って言うかね、意外な一面と言うよりも、何だろうね?何かアーティスト中邑真輔に違和感がなかったり。



やはり、真輔選手って、何だか不気味な男だすな。



そんなこんなの展覧会は、これまでの中邑真輔選手のレスラー人生の歴史を一枚一枚の真っ白いシャツに真輔選手自らが絵という形で描いているのだが、これがまた凄い!!



あまりに上手くて、ビックリだしたw(°O°)w



ちなみに、オレはマジックで書いているのか?と思い「マジックじゃん!!」って驚いていたら・・・




「インクだよ!!」と素敵な声が、鋭いタイミングで飛んで来ましたw(°O°)w



当たり前だすよね。。。




まぁ、この状況を見る限りでは、真輔選手はアーティストとしても、やはり鋭いタイミングでガッツリ来ます。



ちなみに、そんな作品は全て発売されており、せっかくだから1枚思わず購入してみたりヽ(´▽`)/




オレは、真輔選手の、あの歴史を絵にしたものを。


かずぅは、真輔選手の、あの歴史を絵にしたものを。



何だか、かなーり、かなーり思う物がある作品をゲットしまひたのね。




ちなみに、シャツとは言っても、あくまでも一つの作品な為に、あまり着る事を進めない真輔選手だったが、何度聞いても「着る物じゃない!!」って言っていた真輔選手だったが・・・



オレ達の“着る”と言う、あまりにしつこいレーザーからか?




ついに、ついに、真輔選手が、着こなし方を伝授してきたりw(°O°)w



洗わなくても平気じゃないか?的な着こなし方をね。


無理を可能にする姿勢も、プロレスラー中邑真輔選手と、アーティスト中邑真輔は変わらず。



って、着るのは本当にアリなのか??




まぁ、芸術を普段着的に身に付けてしまうって、何だか新しい展開だにゃ!?




ちなみに、そんなこんなの中で、ある事に気が付いたオレ。




年内も大詰めに入った中で、突然に何かに気が付いた!?




何ざんしょ?(´▽`)/




はて?はて?




何はともあれ、オレと同様に展覧会慣れしてない感がある人も、いざ会場内に入ってみると、かなり良い感じだすので、ぜひぜひ集まりまくりなはれ!!
面白いだすよヽ(´▽`)/




ってな事で、がんばれ!


アーティスト中邑真輔!!



ってか、スゲェな。。。



ぜよぜよ!!


〈中邑真輔選手の展覧会〉

場所
青山・SPACE INTART GALLERY

住所
東京都港区北青山2の9の15

日時
12月12日から18日
12時から20時
※入場無料


ってな事で、中邑真輔選手の普段とは違う一面が見れるんでないかな??


会場に足を運んで芸術に触れまくりまひょ(´∀`)




今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!   青義軍ぜよ

200812011702000.jpg



年内最終シリーズの徳島大会にてピクチャー!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉



永田裕志選手!


平澤光秀選手!




略して・・・




青義軍!?(´▽`)/




永田選手、平澤選手、毎度の会場周辺でのランニングから帰ってきた際に撮ってみたり。



ってかね、G1タッグでは、散々な結果を生んでしまった青義軍だが、年内最終シリーズでは平澤選手が良い感じだったのね。
※徳島大会は、ちょっと違うかな?と思ったが。



何はともあれ、そんな中で永田選手と平澤選手が12月20日の桂スタジオ大会にてシングルで激突!!




この一戦、注目だすぞよ。



平澤選手、何が何でも食らい付いてガツガツいってもらいたいところだし、改めて青義軍を続行せねば!!だすよね!?



まずは、永田選手を振り向かせる事が大事。



さぁ、永田選手からの魂の公開査定は果たして!?



そして、永田選手だが、愛知ではタッグ戦ながら、田中選手から、まさかの敗退をしてしまい、何やってんだ!!!って叫びたくなるくらいに、イラッとしたが、これもまた永田選手らしい??






頑張れ!平澤選手!!


そして、永田選手!
大きな壁となれ!!




ぜよぜよ!!


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2008年11月11日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  永田裕志選手

2008101821150000.jpg



G1タッグリーグの開幕戦となった久喜大会にてピクチャー!!


〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


ミスターIWGP、白目、東金、ブルージャスティス、青義軍、G-EGGS、東金デストロイヤー、エニシング、ナガタロック、セカンドバッグ!!



そして、ミスターIWGPに続き、ミスター世界ヘビーとなるか!?



永田裕志選手!!




ってか、強いプロレスを見せる永田選手は、真輔選手、棚橋選手、後藤選手、真壁選手、矢野選手らの世代にとって、大きな壁にならなければならない世代の一人よね。



今、新日本にいる第3世代は、若い世代の大きな壁でいなければならないし、そんな中でも永田選手は、特に若い世代の大きな壁とならねばならない選手。



そして、新しい世代は、その壁をガッツリ崩さねば、何か新しい物が生まれてこないんじゃないかな?と思ったりもするが、そんな中で、10月13日の両国大会、永田選手は田中選手から勝利し、世界ヘビー級王者となった後にリング上から、次の試合で至宝奪還へ挑む真輔選手に対して、マイクで叫びました。




「真輔!頼んだぞ!!」




と、永田選手は真輔選手にIWGP奪還を託しました。



永田選手が、いつ出ていっても不思議でない状況の中で、永田選手自身は“まだ自分の出番じゃない”と言う気持ちでなく、真輔選手に至宝奪還という大きな役目の全てを託したんだよね。



何だか、そんな永田選手がスゲェ格好良かったよね。


ただ、そんな中で、オレ的に心の何処かで“永田選手は新日本の中心から一歩引いたのか?”と心配になったが、永田選手は新日本の良い時も悪い時も知ってる選手だから、若い世代である真輔選手に対して、勝つまでやれば良い!って思ってるハズなのよ。



だから、IWGPへの挑戦には動かないんじゃないかな??



本当なら、永田選手が出ていって、至宝奪還を目指して終わらせれば良い話し。


しかし、それじゃ今後の新日本にとって意味がないのよ。



だから、永田選手には、若い世代に至宝奪還を託した現在、ミスターIWGPらしく、もう一回、新日本ファンの心が踊るような、若い世代の選手達の魂が揺さ振られるようなメッセージを、次期挑戦者に名乗り出ている真輔選手、後藤選手、矢野選手に託してくれ!!と思ったり!!



そして、そんな中でオレが思うのは、永田選手、天山選手、中西選手は、若い世代の対極となって、大きな壁とならねばならないんじゃないかい!?と思ったりする訳だす。


真輔選手、棚橋選手、後藤選手、真壁選手、矢野選手らと、その上の世代が激突っていう世代闘争も必要なんでないかな?と思うのはオレだけ??




永田選手VS真輔選手の試合など、永田選手と若い世代のシングル戦が何故に盛り上がるのか?



もしかしたら、IWGPよりも大切な何か、新日本にとって一番大切な何かが世代と世代の戦いの中にあるのかな??




新日本とは何なのか!?



色々な答えがある中で、一つの答えを出せるのは、永田選手と若い世代の戦いの中で見えるんよ。



そんなこんなで思うんだけど、永田選手!大きな大きな壁となれ!!とね。




IWGPより大切な、新日本にとって必要な大切な何かを見せてくれる事に期待!!




ってか、書いていて何だか良く分からなくなってきたが、何はともあれ、頑張れ!永田選手!!





ぜよぜよ!!



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2008年11月09日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  中邑真輔選手

200809230502000.jpg


写真は、以前にも更新したが、武藤選手へ挑戦した前回の両国大会前の、地方で撮った一枚だす。



ってな事で!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


IWGPから試練を与えられている中邑真輔選手ぜよ!!


真輔選手、G1タッグリーグでは残念な結果になったが、真輔選手の視線は変わることなく武藤選手とIWGPの模様!?


ってかね、真輔選手は、二回目の激突となったVS武藤選手との試合で、負けた直後に、誰よりも早く再び次期挑戦者へ名乗り出てるのに、ましてや武藤選手から「次も中邑」的なコメントが出てるのに、挑戦が認められないって感じの現在なのだが、そんな中で何と!?



真輔選手は、他に挑戦へ名乗り出ている後藤選手、矢野選手、そして自ら推薦したバーナード選手での次期挑戦者決定トーナメントを提案!!



ちなみに、棚橋選手を除外する話しを出していたが、それは当たり前な話しだすよね。



棚橋選手でも良いんだけど、今回は違うでしょ??


もし真輔選手と棚橋選手が逆の立場で、棚橋選手が現在の真輔選手の立場だったら、オレ達は棚橋選手を押していたし、棚橋選手が行くべきよ。



でも、今回は真輔選手だし、棚橋選手が名乗り出てるのか?と言ったら名乗り出てないし、ましてや海外修行中だし、帰ってきて、いきなり挑戦とか挑戦者決定戦はナシよね??と思うのはオレだけ??



だったら、そこには真壁選手が入るべきよ。



その前に、棚橋選手は力皇選手へのリベンジが先なんでないかい?と思うしね。


ってかね、これは真輔選手がやらねば、新日本にとって意味がない戦い。



奪われた選手が取り返すのみ!!




ぶっちゃけ、至宝を奪還するのは新日本所属選手なら誰でも良いのよ。



矢野選手が挑戦したら、絶対に面白いハズだし、かなり期待大!!


後藤選手だって、もう一度やったら絶対に負けないでしょう!!



でも、今回のベルト流出問題は真輔選手がやるべきなんだよね!!



2回も負けてんだから、3回でも、4回でも勝つまで、やるのみ!!




それが新日本だろ!?




頑張れ!真輔選手!!





ぜよぜよ!!


今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer

2008年11月08日

新日本プロレス・戦う選手! 戦うスタッフ!戦うファン!  内藤哲也選手!!

200811011908000.jpgPA200671-thumbnail2.jpg


米軍キャンプ地の座間大会にて一枚!!



〈新日本プロレス・戦う選手!戦うスタッフ!戦うファン!〉


試合では、すっかり急成長を遂げている現在だが、そんな中でイタズラも急成長を遂げている!?




内藤哲也選手ぜよ!!



ちなみに、2枚目の画像を見れば、前回更新した裕次郎選手、内藤選手組とのピクチャーで、オレの頭の上が“パーでんねん”になっていたが、その犯人が誰たが分かると思いまふ。



そして、1枚目の画像は、ついに!!



人の顔に落書きまでしようと試みる!?内藤選手だすぞよw(°O°)w



ってか、試合の話しになるが、早いスピードで急成長を遂げてきた現在、ここ最近は何か伸び悩みしてるかな?とも思ったが、そんな心配はご無用!!



光より早い男が棚橋選手なら、内藤選手は何ざんしょ??



って思うくらいに、急成長も良いところ。



ただ、大一番となると、いまいちな感じになってしまうんだけど、若いから許される現在。



ただ、ここまで進化していると、そろそろ若いだけじゃ許されないよね!?



今後、内藤選手には期待以上の戦いを期待しまくって行きましょ!!




早くも未来の新日本が見え始めてる!?



ちなみに、内藤選手のラウンディングボディプレスは、現在、新日本の至宝を持つ武藤選手より凄い物があるので、必見だぞよ。




頑張れ!内藤選手!!





ぜよぜよ!!



今井ちゃん新日本旅日記
http://blog.livedoor.jp/gtc2006/
spacer